【ファンタジーゲームの武器を描くための教科書】カッコイイ武器のデザインは見た目だけではダメよ〜の巻き

 

ども!

猫が大好きな、筋トレする絵師(イラストレーター)のLYOです!

さてはて!

今回は、ゲームで使いそうな武器のコンセプトアートの作り方についての記事でござんすよ!

 

キッカケは、最近Twitterからこんなお問い合わせをいただいたからでした。

 

PPさん
LYOさんが描くような質感がクッキリしたテイストで、ファンタジー武器をPhotoshopで描くにはどうしたらいいんでしょうか!?

 

僕も丁度、そういった練習をしよーと思っていたところだったので、どうやって描いていくかプロセス動画を作ってお答えすることにしました。

 

今回描いたゲームに使いそうな武器コンセプトたち

コンセプトやデザインというのは、そもそもそれってどういった風に使って、何の役に立つの?ってのが明確じゃないといけないのですね。

要するに、設計図から作る感じですよ^^

↓最低限、こんな風に稼働したらどうなるのかを目視や文章で伝わるように作る感じです。

 

と言うことで、ファンタジー系やサイバー系ものなど色んな武器がありムラがありますが〜、まぁ練習ということなので^^

 

ざっくばらんに作ってみました。

 

そして今回は、こういった武器デザインがどうやって描かれていくかの一例を、この記事を読んでくれている君にも伝わりやすいように、動画で残しておこうと思います。

 

でも、これはあくまで僕のやり方なのはご容赦を^^

参考になる部分があったらどんどん盗んでいってくれ!

スピーディーに製作プロセスを見たいなら、コチラ↓

気がついたかもですが、これはグレースケール(グリザイユ画法)を使って浮き彫りにしてから、着彩していくっていう方法をとっています。

 

僕がこの方法を使う理由は1つ。

それは、質感がハッキリして薄っぺらいものにならないから。

 

3Dで立体的にゲーム用武器なんかを作る人にも伝わり易かったよ。

『あ、なるほど・・・ここが出っ張ってるから・・・ほう、こう動くよね、、、うん!』

それと、こうも言ってもらえて嬉しかったですね^^

『ほら、ゲゲゲの鬼太郎に出てくるいったんもめん(ヒラヒラの妖怪)みたいに、薄っぺらい2Dイラストだと、太さとか、どこが出っ張ってるかわかりづらいじゃない。だからLYO君が描くこういうスタンスだと助かる』

 

だから僕は、この画法のほうがディディール(細部)が浮きぼられてカッコイイと思うので、愛用しています^^

 

Photoshopは、そもそも加工ソフトだからグリザイユ画法(グレーの状態)からの着彩が楽すぎる!

質感をホワイト・グレー・ブラックで作ってしまったら、オーバーレイのレイヤーで着彩するだけで、あら不思議!

こんな風に光沢のあるカラーリングが楽々できちゃうのだ^^

 

もちろん、シルエットから作ってもいいし線画からイメージを描いてから質感を作ってもいいので、そこは君がやり易い方法でチャレンジしてみよう^^

 

では、ここからは個別で1つ1つの武器が、どういう順番で描かれていくのかを動画で見てみましょう〜

 

ちなみに、

この動画たちは、この記事内だけの限定公開にしてます。

 

君が多くのサイトを嗅ぎ分け、この記事にたどり着いてくれたように、ゲームで言う本当に宝物を求めて冒険するような人にだけ見せたいと思ってたからね^^

 

それでは見ていこう!

 

君はエンシェントダガーと燃えたぎる妖刀を手に入れた!

 

君はダークエルフが鍛えた弓と矢を手に入れた!

 

君は鍛冶屋へ素材を渡し、オーラブレイドを作りあげた!

 

君はエルダー(長老)が使うソーサラーワンドを魔物から取り戻した!

 

君はこれまでの経験と知識を活かし、新しいボムを作り上げた!

 

君は弓では飽き足らず、新しい遠距離武器を作り上げた!

 

なーーんてゲーム内でアイテムを獲得したような言い回しをしてきたけど、ファンタジー武器なんかのコンセプトを作る時はね?そういった遊び心が大事なのだよ^^

そういう気持ちを押し殺してはいけない。

 

恥ずかしがらず、どんどん前のめりになってアピールしてみよう!

その熱いアイデアに、他の仲間が『それにこういう稼働部分をつけてみない!?

そうるすると・・・こう光って・・・ここから熱が出て〜』なんて、どんどん面白い要素(エレメント)を付け加えてくれるし、今までに無かったものが生まれてくるよ!

 

こうやって失敗とかバカバカしいくらいの発想をかき集めて、今までにないものを生み出し、誰かの成功を助けるものを生み出す事が出来る人が、プロのデザイナーなのかなーって僕はいつも思ってます^^

 

PPさん
うわわぁ。すげぇ〜です。こんなに沢山ありがとうございます!

左上の3つのアイテムなんか色を変えるだけでも随分と印象が変わりますね!

鳥の杖なんか、とても存在感漂ってきますw

 

LYOちん
いえいえ^^;

1つ1つの迫力がしょぼいので、沢山描いて盛って見せてるだけっすw

 

色を変えて、ベツバーションにする技はいろんな場面で使えますからね^^

Photoshopは加工ソフトなので、操作さえ覚えちゃえば簡単です。

なので色々やってみると、面白い発見もあって楽しいのでやってみて下さいね〜

 

PPさん
わぁお!

モチベーション上がってきました!

 

本当に1から10までありがとうございます!

 

LYOちん
あと、Photoshopの使い方の他に、デザインについてのお勉強をしているPPさんへ、おせっかいなアドバイスを最後に1つ^^

 

PPさん
ふぉ!

オナシャーッス!

 

LYOちん
今回デザインした、オーラブレイドを参考にして説明しましょうか^^↓↓↓

こういった武器デザインでよくありがちなのですが、デザインというのはそもそも見た目だけカッコイイという作り方では、お客様にも変に見えちゃう事があるので注意が必要なんですよ。

 

PPさん
むむむむ!

っと、言いますと!?

 

LYOちん
例えば、料理人の方に包丁を売るとしましょうか。

 

そうなると職人さんからすれば、↓こんな要素を求めて包丁を欲しがっていそうですよね?

◆持ち易く、握った感触がしっくりくる

◆いつも使っている包丁より研ぎ易い

◆角度が良いのでスルッっと食材を切れて気持ちがいい!

 

などなど、便利であり使い勝手がいい!

 

つまり、つ・か・え・る!っと言ってもらえるものを作るのが、デザイナーとしての本質かなーって思ってます。

だって、僕らデザイナー属性の仕事とは、誰かの成功を助けるアイテムを生み出してお金をいただいていますよね?

 

PPさん
わかりやすい!

_φ(・_・_メモメモ・・・

 

自分が意味す名なものを人に見せても、お客さんには意味不明なものにしか見えないですもんね

 

LYOちん
そうなんですよ!PPさん!

自分自分が分かってない物なんて、お客さんには10倍伝わらないw

 

なので、ファンタジー武器にしてもデザインをしていく時には、もし自分が使った場合・・コレって使えるのか?とか、イメージをしてから作っていく方が、結果カッコイイものに仕上がります^^

 

PPさん
なるほどです!

Photoshopでの使い方や武器の描き方だけじゃなく、デザインについての気づきまでありがとうございました!

 

これから目に穴があくほど凝視してお勉強させていただきます!

これを機に、LYOに教えてもらった事を思い出しながら、武器だけじゃなくて、色んな事にチャレンジしていこうと思います!

 

必ずやり遂げて見せますよ〜!

今回は動画まで作っていただき、ありがとうございました〜!

 

ーTwitterでのやりとりは、ここまで^^ー

 

LYOちん
・・・うーん・・・

やっぱり誰かの成功を助けるって気持ちがいいね〜

 

そしてPPさんもいずれは創作した物で誰かの成功を手助けし、そしてこれからデザイナーさんとして活躍していきた方々にも元気を与える人になってくれますように。

 

ここまで読んでくれて、どうもありがとう!

こんなやりとりから生まれたデザインでしたが、これを読んでくれている君にもヒントになるところがあったら、僕としては幸いです。

 

この画面の向こう側から、君の成功を祈っております。

 

 

 

おわじ

 

↓君の活力がアップするように、気合投入ぅ〜(バカ丸出しですよね、この顔w)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

僕が細マッチョになれたノウハウをギュっと詰め込み、しかも無料で配ることにしました

イラストと写真解説が分かりやすい!

 

 今なら無料

《1日40分だけの運動で細マッチョになる奥義書》

をプレゼント!

無料コンテンツ3

 

アナタが細マッチョになるために必要な

E−BOOKをご用意しました

 

◆ストレッチ動画・12本

◆自宅で出来る!自重トレーインング動画・33本

◆懸垂が出来るようになる動画・2本

◆アメリカから持ち帰ったプッシュアップノウハウ動画・4本

◆細マッチョ専用の食事!簡単レシピ動画・19本

合計70本の動画解説を1冊にまとめた

※トータル255分!

《細マッチョの教科書》をプレゼントします!

 

アナタの肉体改造に、

本書をお役立てください!

 

 

!!注意!!

ダウンロードボタンを押すと、アイアンメルマガの会員として登録されます。
登録後アナタに届く自動返信メール中に、E-bookのダウンロード用URLが記載されています。
こちらに同意される方のみ、E-bookがダウンロード可能です。

SNS・ブログ・ホームページ用のアバターが必要であれば、僕がアナタをキャクター化します!

KTM チャンネル

詳細は↓のボタンをクリックしてね^^

 

世界に1つだけ!

アナタだけのドット絵アイコンをつくるよ!

ドラゴンゴール ドット絵

%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e7%b5%b5%e3%80%80%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%80%80%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%ab

バイク系も可能だよ!

 

SNSのアイコンにもうってつけ!

アナタが何者なのかが1発で分かるアニメーション!

お造りします^^

FF風 ドット絵 sakimi chan

%e3%81%bb%e3%82%99%e3%81%9f%e3%82%93%ef%bc%94

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

LYO(りょー)

北海道育ちのハイパーアイヌ人。 数々のブラック企業に勤めていたがブチ切れて28歳で運命を変えるため、地元を離れる。 しかし上京した会社も、《ダークマター企業》だったので天誅を下して見事に勝利し、莫大な金額を獲得! その後、大手通信会社のサラリーマンにまで上り詰めた。  しかし本当にやりたい事を勉強したく、単身でロサンゼルスまで行き、イラストと筋トレノウハウを独学で習得。  今では《webサイト用のイラスト制作》《筋トレのコーチ》として活躍する男に転身!  要するに、ただの筋トレやダイエット、イラストとゲームオタクですw  こんなマルチな俺で良かったら仲良くしてくだしゃんせ!